ブログ

< 次のページ 1 / 5 前のページ >

道具の凝り性(凝り症候群)2021-06-01

人それぞれに個性豊かなことは、仕事以外に大切なものを秘めていること、それは家族であったり、仲間であったり、趣味であったりと心に留めて余裕のある所作を醸し出すことだと考えています。其の中で趣味に費やす時間はあまり無かった中で、趣味として公表するにははとても恥ずかしくて披露できるものは御座いません…只、ほんの時間つぶし程度に好きなことをしています。その一つをご紹介いたします。

DIY(わたしの工作)です。中学校の授業に男子は技術の科目がありました。ものづくり授業です。その教材道具として、大工セットを購入してもらい(現存しています)、はじめて本立てを作りました。出来栄えはよくないのですが、その過程が楽しかったことを覚えていました。そして、それらを完成するには道具をある程度揃えることが大切と感じました(病気?)。とにかく形から入っていく性格の様です。現在の道具類(青い箱:中学校時に購入)と最近の作品(家内に頼まれました:野菜用プランタと作業台)を紹介いたします。


         


             


まだまだ、工夫も技も有りませんが道具で補って、次は孫と花火ができるベンチを創ってみたいと考えています。





山ガールへの道2021-05-11

子供達も大きくなり夫婦2人で過ごす事が多くなった、コロナ禍になる前のある日、だんなさまの趣味である登山に誘われました。

 

大変な思いをして走る事・山に登る事の何が楽しいのか理解できないと思っていましたが、日本の百名山の一つである『剣山』と聞き、行く事にしました。

 

その前に大山登山で体力をつけろ、とのお達し。

すごくキツかったですが、負けずぎらいなので余裕の顔で登頂しました。

大山も日本百名山の一つ!

すばらしい山が近くにあるのですね♪

壮大さに私の少しだけ黒い腹も洗われました。




そして、本番の剣山。

遠くの景色、映える緑、紅葉した木々、澄んだ空気の素晴らしいこと…

山に魅了される気持ちがとてもよくわかります。

 

登頂後は山小屋ヒュッテでこたつのある個室、美味しいごはん、お風呂まであり快適すぎて驚きました。

 

夜は何も遮るもののない空を2人で見上げ、私達の未来への不安や悩みなんてちっぽけなものだと思わされました。

 

朝には、圧倒されるほどの雲海、御来光に涙…

言葉では言い表せないほどの感動の機会を与えてくれた、だんなさまに感謝です╰(*´︶`*)╯♡

 

また少しだけ黒くなった腹も真っ白になりました。

 

そんな私も今では立派な山ガール…

次はどの百名山に挑戦できるのか楽しみです。





今どきの大学生 免許事情2021-04-06

 桜の咲く心地よい季節ですね。🔰を貼り付けた軽自動車をよく見ます。

我が家にも1月に免許を取った大学生がいます。この愚息が、同級生とドライブに行くのですよ。以前から話は聞いていたのですが、なんとも楽しそうでして…

 メンバー4人位なのですが、誰も車を持っていませんから、安いレンタカーを探して借ります。高速代、ガソリン代、レンタカー代全て割勘。免許を持つものは運転すること。できるだけ高速道路をさけていくようてす。

 

 でも、乗ってしまったときは、料金所の幅寄せが少し難しいようです。そこで、後部座席の人が素早く降りてお金を払うとの事。後続車は笑うでしょうね。www

また、バッグ駐車をあまりしてないから、どこに止まっても駐車場で難しい。と。

友達同士で、勉強するんですね。親は危ないから人を乗せて運転しないでと言うのですが、それを言われている子供たちが集まって体験会ですね。我が家の新人ドライバー、路上で怖いと40キロしか出せなかったのが!少し人並に出せるようになりました。友達様々です。

 悲しいことに、あおり運転は多いそうです。山陰で?と思いますがあるんですね。

新米ドライバー、少し待っていただくと、役立つドライバーに変身しますから、温かい目で応援してほしいですね。

 話を聞きながら、上の子達の話をあまり知らないな…と。私のまわりが落ち着いたから、ゆっくり聞く時間があるんだと気付きました。




やってみました~DIY~2021-03-02

30年近く前、娘達が小さい頃に購入したミシンです。

 

入園、入学時には、コップ袋やシューズ入れなどを作るつもりで求めたミシンでした。

ところが肝心な時には苦手意識から既製品ですませてしまい、使うこともなく部屋の置物と化してしまいました。娘達が出産準備でスタイや小物を縫うと言って使い始め、ようやく出番到来、本領発揮(!?)。

楽しそうに作るのを見て、私も何か作ってみたいと思い、全くの初心者ではじめてみました。

レベルはそれなりで、笑えるものもありますが、作成中は完成時を想像してワクワクしながら一気に作ります。

     

 

お店に行って服地や裁縫小物を選んだりする時間も有意義です。

おうち時間が長い今日この頃ですが、今後も自分のペースで作り続けられたらと思います。



旅の思い出とともに2021-02-02

去年の2月にコロナと言う名前を初めて聞いてから、早1年が経ちました。

来年には落ち着くかなぁ

そしたらまた、楽しい旅行に行けるかな✈️

なんて、呑気なことを言いながら過ごして来ましたが

残念なことに日々患者は増えるばかりで、事態は一向に改善しませんね

これでは旅行どころか、外食もままならない状態で憂鬱な気分です

携帯で撮った過去の写真を見ながら、

あ〜ここに行ったなぁとか

ここのご飯美味しかったなぁとか

今はひたすら我慢の時だけど、楽しかった時の事を思い浮かべながら、落ち着くのを待つばかりです。

皆さんも同じ気持ちの方がほとんどては、と思います

早く終息を願うばかりです。

 

落ち込んでばかりでは寂しいので、ちょっとここで気分を変えて

過去に私が行った旅先の写真を載せたいと思います。

今後コロナが終息してからの参考にでも

なーんて

       

ここは伊勢神宮で有名な三重県のなばなの里です

昼間は四季折々の花や木々を散策し、夜にはライトアップされた景色がとてもきれいです

松江からは約8時間もかかりますが、有名な伊勢神宮、ナガシマスパーランド等とてもエキサイティングな場所から、厳かな神聖なる場所まで、大人から子供まで楽しめる場所です


      

ここは、沖縄県宮古島です

私自身はまだ一度も行ったことのない、沖縄県

主人が出張で行った時の写真です

絶対に一度は行ってみたい、なんなら住んでみたい場所です

橋大好きな私にはもってこいの場所です

コバルトブルーの海も最高です

 

とまあ、まだまだ行きたい所や、また行きたい所など話題はつきませんが、とにかく1日でも早く、このコロナが終息し、どこへでも自由に行ける時期が待ち遠しいです

 



〜新しい年〜2021-01-05

あけましておめでとうございます。

皆様どんなお正月をお過ごしでしたでしょうか。

 

昨年はコロナに振り回された年でしたね。

旅行やイベントを計画するたびに波が到来し、残念ながら断念という事態が続きました。

自粛自粛で、会いたい人にも自由に会えない、なんとも寂しい、つまらない一年でした。

「会いたいから、今は我慢」心に言い聞かせ、我慢です。早く収まって欲しいものです。


今年は「丑年」です。

年女です。そして、還暦になってしまいます。

還暦といえば、赤いチャンチャンコ。赤い色には、魔除けの力があると言われているようです。着たら、コロナも逃げて行ったりするのでしょうか?まあ、着ないですが……

暦が一巡する節目。

生活を見直したり、これからの事をいろいろ考えたりする年齢ですね。

丑年キューピーさん。

マヨネーズで当たりました。

幸先が良いのか、はたまた運を早くも使ってしまったのか、判断に迷うところです。

今年の運勢やいかに。

楽しい年になるといいですね。笑顔で過ごしたいです。



浜丸と風見鶏2020-12-01

釣り好きの病が昂じ、釣り用の小舟を購入して半年が経ちました。
最近は操船にも慣れ中海を中心に海上を走り回っています。

 
     中海から境港方面を望む                 釣り風景


コロナ禍のうっとうしい日々ですが海は見渡す限り人影も殆どなく、
3蜜とは無縁の環境で本当にすがすがしい限りです。

釣れる魚種はキス、スズキ、アジ、平目、鰈、鰆、黒鯛、イシモチ、ひいらぎ、
サヨリ etc.etc ~ 果ては青手ガニ、タコなどまで釣れます。
船での釣りは陸と比べると魚の大きさ、数とも格段に違うので、釣り師にとっては
天国のようなもんもです。

 
          春のキス                      夏のスズキ



           秋のアジ


 
 生きた青手ガニとボイル後     タコも釣れます


一つ問題は元来方向音痴の気味があるので、帰港時自分の係留場所に
ちゃんと船入れできるかという不安がありました。
解決策として写真のように風見鶏を設置しました。(安心)


     風見鶏


風見鶏に見送られて浜丸は今日も行く。


              風見鶏と浜丸


(隆)


我が家のお楽しみ 2020-11-04

みなさんは go  to  でどこかへお出かけされましたか?

我が家は いろいろあって 今はどこへも行けません🥺

それならせめて と それぞれが コレだ❗と思った写真を家族のグループ(LINE)で共有し 楽しんでいます。

これは息子が学校帰りに撮った虹

これは お弁当作りの時間に私が撮った朝焼け

これは娘が遠足の時に撮ったコスモス

そして最後に 主人が撮った夕焼け

いつも見ている 何気ない景色も 写真にしてみると なんだかステキに見えませんか?



子犬2020-10-06

気持ちのいい秋風が吹く季節になりましたね。

 

先日、ついに、子供達念願の!

かわいい、かわいいチワワちゃんが我が家にやってきました。

 

小さな家族を迎え、子供達にとって初めての犬との生活がスタートしたのです。

 

ほんの2、3か月前に、この世に生をうけたばかりの子犬。元気に育ってほしいと願っていたのですが、「ケンネルコフ」という犬の伝染性気管支炎にかかってしまい、何度も通院することになったのです。

 

ケンネルとは「犬小屋」、コフとは「咳」のことを表しています。

 

我が家に来てすぐ、せきのような、吐きたそうな、コホコホしており、はじめは咳なのかわかりませんでした。

動物病院を受診し、抗生物質と気管支拡張の皮下注射と、抗生物質の内服処方され帰宅しました。

できるだけ安静に、と医師より説明をうけ、子供達は遊びたい気持ちをぐっとこらえ、静かにそばにいて、見守っていました。

 

夜中咳する度に、心配で目が覚め、子犬の様子を見に行くので、家族みんな寝不足の日々が続きましたが、症状は徐々に改善!食欲もあり、ご飯はいつも完食!すくすく育ち、体重は1か月で2倍になりました。

 


もうすぐ散歩デビューです。

外の世界に慣れるため、抱っこでお出かけしました。

室内では聞こえない音、風、通り過ぎる車や人、犬をみて、ドキドキしていたのでしょう。家に帰ると、下がっていたしっぽが上がりました。安心したようです。

 

 

家族が帰宅すると、しっぽフリフリ!全力で喜んで迎えてくれます。

言葉は交わせませんが、一緒に過ごしているうちに意思疎通ができ、本当に可愛くて可愛くて。

うちにきてくれてありがとう!

これから一生、楽しく元気にすごせますように。



『自家製酵母パン🍞』2020-09-08

自家製とは言っても我が家ではなく、山間にあるパン屋さん!

自粛生活が長引く中、癒しと美味しいパンを求めて出掛けて来ました。

青空と緑の木々が鮮やか!

周囲はとても静かで、空気が綺麗。気持ちがイイです。

元保育園をオーナーさんがほぼ自力で改装され、当時のロッカーも今は本棚に。庭には遊具も残っていて、親子で来ても楽しめそう(*^^*)

元は廊下だった所にはカウンター席も。

野生の菌だけで発酵させたクラフトビールもあり、運転が無かったらここで飲みたかったです。

        

 

ピザと、いのしし肉のハンバーガー、パンの盛り合わせを注文。

ピザは自家製ビール酵母で作られた薄い生地で、この日はハーフ&ハーフでオーダーして2つの味を堪能。

自家製酒種のバンズには地元の素材がたっぷり使われ、ゴボウがいいアクセントになってました。

パンの盛り合わせは、色々なパンを少しずつ。もちもちしていて、ふわっと酵母の香りが。オリーブオイルをつけて食べても美味しかったです。

 

パンの詰合せはお取り寄せも出来るとのこと。次回は自宅でプチ贅沢してみようかなと思ってます。



< 次のページ 1 / 5 前のページ >
診療カレンダー
 午前休診
 午後休診
 休診日